令和3年度 中小企業地域資源活用等促進事業
僻地は適地!待ち構え方の作り方事業

20210702タイトルロゴ_L3-03.jpg
 
 開 催 概 要  
event outline

オリエンテーションを含み全7回の日程で「実践!ものづくりのつくり方」セミナーを無料にて開催いたします。社会、経済、生活など大きな様々な変化が起こっている中、事業者の皆様が自発的に課題をみつけ解決・判断し、臨機応変に対応することはとても重要となります。特にコロナ禍でその流れはスピードを増しています。そこで、今回のセミナーでは、課題を自ら抽出し、明確な目標設定を行い、それを実現できる体制づくりと改善プランの立案など、課題抽出と課題解決におけるステップを学びます。実際に、課題の整理と解決に挑みたい2社が「テーマ事業者」となり、受講者は2チームに分かれて課題抽出のワークショップや改善提案プレゼンテーションを行っていきます。

 
  メイン講師  
main lecturer
TIMELESS
プランニングディレクター

永田 宙郷 
ながた おきさと

地域産品や伝統産業を中心に商品開発から販路開拓までを手掛ける。手工業品に軸足を置き、「作り手・伝え手・使い手を繋ぐ」ことをコンセプトとし、 事業・商品に関わるプランニング(プロデュース/コンサルティング)、デザインディレクション、店舗プロデュース、販路コーディネート等を行う。また金継工房リウムの運営や「ててて見本市」等の展示会の開催も行っている。

タイムレス永田宙郷さん.jpg
  ゲスト講師  
guest lecturer
有限会社セメントプロデュースデザイン
代表取締役社長・クリエイティブディレクター

金谷 勉 
かなや つとむ

1999年にデザイン会社「セメントプロデュースデザイン」を設立。大阪、京都、東京を拠点に企業のグラフィックデザインやプロモーション、商品開発のプロデュースに携わる。2011年から、全国各地での商品開発プロジェクト「みんなの地域産業協業活動」を始め、600を超える工場や職人との情報連携を進める。

kanaya_photoS_2020.jpg
Nue inc.
代表 ・プランナー

松倉 早星 
まつくら すばる

1983年 北海道富良野生まれ。立命館大学産業社会学部卒業。 東京・京都の制作プロダクシ ョンを経て、2011年末ovaqe inc.を設立。2017年7月より、 プランニング、リサーチ、クリエイティブに特化したNue inc設立。代表取締役就任。 これまで領域を問わないコミュニケ ーション設計、プランニング、 戦略設計を展開し、 国内外のデザイン・広告賞受賞多数。

6VB4B0WA_edited.jpg

※ゲスト講師1名 調整中

 
  スケジュール  
schedule

はじめに|オリエンテーション

第 1 回

オンライン(Zoom使用

7月30日(金)

13:30 〜 15:30

オンラインにてオリエンテーションを実施します。プログラムの概要説明を行い、テーマ事業者をご紹介します。テーマ事業者は、A八柳商店様(仙北市角館町)、B合同会社のしろ家守舎様(能代市)です。また、ゲスト講師金谷氏から、ものづくりのステップの重要性についてお話していただきます。

みる|状況整理

第 2 回

A 角館町:8月26日(木)

B 能代市:8月27日(金)

13:30 ~ 16:30

プログラムの全体説明を行った後、「実現したいことは何か?」を探るため、事業者へのインタビュー等をワークショップスタイルで行います。 ※テーマ事業者ごとに2つのチームに分かれて現地にて実施します。

わかる|課題設定

第 3 回

秋田市:9月16日(木)

13:30 ~ 16:30

第2回のインタビューをもとに、「解決すべき課題は何か?」を探るため、課題の書き出し、問題要因や制約条件など課題の整理を行います。※秋田市内の会議室等に2つのチームが集合します。

決める|解決策立案

第 4 回

秋田市:10月8日(金)

13:00 ~ 17:00

第3回で整理された問題要因や制約条件などの課題に沿ったアイデアづくりを行います。 ゲスト講師松倉氏から、これまで携わった企業・行政・ブランド等における課題解決の実践についてお話していただきます。※秋田市内の会議室等に2つのチームが集合します。

整える|立案調整

第 5 回

オンライン(Zoom使用

10月上旬~11月上旬

これまでの進捗状況や内容について、チーム内で構成されたグループ別に、講師がオンラインにて個別面談のうえ助言を行います。※上記期間の中で1グループに対して30分~40分の面談を実施します。日時の詳細は、相談の上決定します。

うごく|プレゼンテーション

第 6 回

A 角館町:11月25日(木)

B 能代市:11月26日(金)

13:30 ~ 16:30

全てのチームがともに参加するプレゼンテーションを実施します。※ A及びBの受講者がともに参加しますので、原則2日間の参加となります。ただし、所属チーム以外の開催日に現地訪問が難しい場合は、オンライン対応可とします。※テーマ事業者それぞれの現地にて実施します。

実施|報告会

第 7 回

秋田市 ※日程調整中

第6回の提案内容をうけて、それぞれのテーマ事業者が実際の活動について報告を行います。ゲスト講師からお話していただきます。※秋田市内の同じ場所に2つのチームが集合します。

STEP 01

STEP 02

STEP 03

STEP 00

 
​  参 加 条 件 
participation conditions

新型コロナウィルスによる情勢を考慮し、無料で開催いたします。定員は24名です。(各チーム12名)下記の条件及び注意事項をご確認のうえお申し込みください。 

【参加条件】

  • 秋田県内の事業者であること。

  • 全7回のセミナーすべてに申込者本人が参加すること。(代理出席は不可)

  • オンラインによる参加が可能であること。

 ※ 第1回オリエンテーション(7/30)に限り、ご参加が難しい場合は、ご相談ください。

 

【注意事項】

下記につきましてご同意のほどお願いいたします。

  • 受講者の方は2つのチームに分かれます。各チーム12名の定員となりますが、状況により、人数調整の可能性があります。チーム構成は、オリエンテーション後に決定します。

  • 定員を超えた場合には、オリエンテーション終了後に抽選等にて選出します。

  • 開催場所の詳細は、受講者に改めてお知らせします。

  • オンライン受講の場合は、オンラインミーティングツール「 Zoom(ズーム)」を使用します。事前にインターネットに接続したパソコンやタブレット端末等の機器をご準備のうえ、Zoomの利用方法についてご確認ください。インターネットの接続及びZoomの操作方法等についてのお問い合わせは受け付けておりませんのでご了承ください。

  • オンライン受講中はカメラ機能をオン(顔を表示)にしていただきます。
  • 回線・機器の状況によっては通信が不安定になり、不具合が発生する可能性があります。

  • 本セミナーの内容・実施方法・場所等について一部変更する場合があります。また未定の部分につきましては、決定次第、本ページによりお知らせいたします。

  • 本セミナー内容につきまして、配信URLの転送、録画・録音・撮影・転載等は固くお断りいたします。

  • 本セミナーにより知り得た事業者等の秘密情報の開示、遺漏、使用等につきまして禁止いたします。

  • コロナ対策にご協力をいただきます。(3密の回避、マスク着用、手洗い、手指消毒、検温、コロナに関するアンケートの記述等)

  • 本セミナーは、公益財団法人全国中小企業振興機関協会の中小企業地域資源活用等促進事業助成金により実施する事業です。事業成果の達成度を図るため、セミナー終了後、受講者の皆様に売上高の推移などを含むアンケートを実施いたします。

 
 お申し込み 
 お申し込み 
application

「参加条件」をご確認のうえ、下記項目にご入力ください。
内容に間違いがないか確認し、「送信する」ボタンを押してください。

7. 参加希望のチームを選択してください
※ 個人情報につきましては、断りなく本セミナーに関すること以外には使用いたしません。
​※ お申し込み後、2~3日中にご返信がない場合は、お手数ですが下記お問い合わせ先までお電話にてご連絡ください。

送信ありがとうございました

 お問い合わせ 
contact

公益財団法人あきた企業活性化センター

総合企画部 知財・デザイン支援課( 武藤・菅原 )

〒010-8572

秋田県秋田市山王三丁目1-1

秋田県庁第二庁舎2階

開庁時間:月曜日~金曜日 8:30~17:15

(祝日・年末年始を除く)

TEL:018-860-5614

FAX:018-863-2390

Mail:info@idsc-akita.net

【 締切 】令和3年 7月28日(水)
17:15まで